酵素の効果はすごい!

MENU

酵素の効果はすごい!

酵素のダイエット効果

最近、酵素のダイエット効果が多くの人に認知されるようになったのは、酵素ダイエットのCMがあるのではないでしょうか。
結構肥満体でも知られていた芸能人が、アッと言う間にスリムになったというドキュメントがCMになって、そのインパクトの凄さが酵素のダイエット効果を知らしめたと思います。
しかし、それだけには止まらず、酵素の効果は本当にすごいものがあったのです。ここでは酵素の効果情報をおおまかにわかりやすくまとめてみました。

 

ダイエット効果

ある酵素ドリンクのCMでも有名になったダイエット効果ですが酵素のダイエットの魅力はカロリーコントロールをしても、リバウドのリスクが少ないということがあります。
酵素によって代謝が高くなるので、カロリーコントロールだけ行ったときと違い、太りにくい体質をつくることができるのです。
一般的なカロリーコントロールダイエットは体重が一時的に落ちても、体質は太りやすい体質になってしまうので、ダイエットをやめればリバウンドが起ります。
食べ物が急に減らすと栄養が行き届かなくなるので脳が誤作動を起こし、脂肪を溜め燃焼を抑える体質をつくります。
逆に酵素を摂取すると、ある程度のカロリーコントロールをしても栄養が行き届くので、脂肪を溜めず燃焼を促進する体質をつくり、リバウンドのない魅力あるダイエットができるのです。

 

美肌、アンチエイジング効果

酵素をタップリ摂ると、摂取した栄養素をしっかり消化・吸収し、それを細胞に届けることができます
つまり細胞は再生や修正など活発に行われ内臓も元気になり若返ることができるのです。
もちろん肌細胞の再生や修正がしっかり行われることで、肌のターンオーバーも活発になります。
細胞分裂や細胞再生が活発になることで、肌だけでなく内臓すべてのアンチエイジング効果にもつながります。

 

健康効果

体中の細胞が元気になれば、もちろん元気になることは当然です。
特に免疫力や自己治癒力が高まるため、病気改善・予防などにも効果が期待できます。
また癌などは、誰でも毎日何千という細胞に癌細胞が出来かかっているわけで、それを代謝によって細胞の修正や再生が行われ、実際に癌にはならずにいられると言われています。
しかし免疫力が落ち自己治癒力が弱ると、細胞の修理も再生もなかなか行えずに、癌が完全にできてしまうということにもつながるのです。
代謝を高める酵素は健康に欠かせない大切な成分だったのです。
栄養素がわたしたち人間のすべての大もとであり、それを吸収し細胞に届ける酵素の効果は、計り知れない健康効果があると言えるのではないでしょうか。

 

酵素って何?

栄養学では炭水化物、タンパク質、脂肪が3大栄養素とされています。そしてそこにビタミン、ミネラルがプラスされて5大栄養素とも言われています。これが人間の生きるためになくてはならない栄養素ということになりますが、実はこれらの栄養素を体に吸収し、細胞に届けるにはもう一つ大切な成分があり、これが酵素なのです。

 

今はビタミンサプリなどを飲む人も多いようですが、酵素が体内になければ生きられない成分です。最近の食生活では酵素を十分摂ることも、生成することも出来ない状態になっているために、5大栄養素をいくら摂取しても細胞に行き届かないということが起っているのです。そこで酵素をもう少しよく知って、酵素不足を改善しましょう。

酵素のかたち

酵素の分子構造はミネラルの回りにタンパク質が巻き付いたかたちになっています。
そして、その巻き付き方によって3000とも言われる酵素の種類が存在しています。
例えばデンプンだけを分解する酵素、アミラーゼ、そしてタンパク質を分解するものとしてはプロテアーゼなどが知られていますが、それぞれ種類によってそれぞれの担当があるのです。

 

酵素の役割

酵素の役割は大きく分けて2つあります。
消化酵素と代謝酵素というものですが、消化酵素というと食べ物を体内で消化して、必要な栄養素を体内に取り込む働きです。
そして体内に吸収された栄養素を、細胞に届け細胞分裂、細胞再生、細胞修正などを行います。
その結果、老化防止、解毒、免疫力アップ、自然治癒力アップ、代謝アップなどが起ります。

 

酵素は体内生成が行われる

酵素は体内で生成されるものでもあります。
ただし、一生の中でつくられる酵素量は限られており、それを潜在酵素と言っています。
限られた酵素はもともと少なく、特に30代過ぎたら食べ物などからの摂取が特に大切になります。
しかし食事からもなかなか摂りにくく、サプリなどから摂るという方法もあります

 

以前の酵素に対する間違い

20世紀後半に初めてアメリカのエドワード・ハウエル医学博士の研究によって、酵素の体内生成に一生でつくられる量が決まってしまっていることが分ったのです。
今までは酵素はタンパク質でできていると思われ、タンパク質を摂っていれば、いつでも限りなく体内生成できると思われていました。
最近は体内酵素だけではとても不足だということも分っており、健康のためにも美容のためにも、酵素の摂取が大切だということがはっきりしているのです。

 

酵素を摂取する

酵素を体の外から摂取するには、いろいろな方法があります。
最近発酵食品の効果が取り上げられていますが、発酵食品にはたくさんの酵素が含まれています。
またフルーツや野菜からも多くの酵素を摂ることができます。
ただし酵素を摂取する場合は、生で食べることが必要になります。
煮たり焼いたりすると酵素は壊れてなくなってしまいます
食品から摂るだけでなく、最近では酵素ドリンクからの摂取も人気があります。
自家製のものや市販の酵素ドリンクは、今後ますます現代人には必要になるのではないでしょうか。